鳥取県電気工事業工業組合のご紹介

鳥取県電気工事業工業組合のご紹介

 平成28年から始まった電力の自由化は、2020年の配送電の法的分離に向かって中国電力株式会社等での体制変更が進行しているところであり、組合の対応体制の構築など様々な課題があると認識しているところであります。
これら時代の変化に適切に対応出来る様、情報の収集に努めながら、組合の適切な運営に務めたいと考えているところであります。
役員を始め組合員の皆様には今までにも増して組合の運営に一層のご協力を賜りますようお願いします。
組合では、昨年度より「電気工事業界理解促進交流研修会」・「入職初任者研修会」を開催する等、業界の人材確保に向けた取り組みを青年部会との協力で始めたところですが、今後さらに、青年部会の人材育成・組織の発展強化に努め「若い力」による組合の活性化を図りながら社会に貢献する電気工事組合として発展を目指すとともに、我々の使命である「電気保安の確保」に努め、安全で安心な社会造りに貢献する組合として尽力する所存でございます。
おわりに、関係行政機関、関係団体及び中国電力株式会社の皆様方には、今後とも組合が健全に発展できますよう一層のご支援を賜りますようお願いします。

平成29年6月吉日

鳥取県電気工事業工業組合
  理 事 長 小 林 秀 良   

MENU
鳥取県電気工事業工業組合関連サイトのご紹介
鳥取県電気工事業工業組合関連サイトのご紹介
鳥取県電気工事業工業組合関連サイトのご紹介