令和4年度スローガン『新たな時代を生き抜こう!我らの未来のために』

関東電気工事青年部連合会のご紹介

平素は当会の事業にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
近年は、新型コロナの影響で会員の皆様は大変なご苦労があったことと思います。
我々業界においては、組合会員の減少や、後継者不足による会社継続の危機など、他人事とは思えない状況化に置かれているのも事実であります。
青年部においては会員数が前年度比-49名の661名と700名を切ってしまい、益々厳しい状況になってしまいましたが、この難局を会員一同で乗り越えていかなければならないと思っております。
前年度同様、スローガン「新たな時代を生き抜こう!我らの未来のために」を掲げ、仲間づくり、会員拡大を重視し、新たな時代への第一歩を踏み出していきたいと思います。
関青連はもとより全国の仲間と協力しながら、我々に課せられた試練を乗り越え、仲間意識を大切にし、さらなる結束を深めてまいります。
現在起きているコロナの影響がどこで終息するか未だわからない状況ですが、我々が出来る事を、皆さんで協力し合いながら、更なる組織発展を目指していきたいと思います。

MENU
関東電気工事青年部連合会関連サイトのご紹介
関東電気工事青年部連合会関連サイトのご紹介
関東電気工事青年部連合会関連サイトのご紹介